キーワード検索

2020/01/10

鶴翔ニュース 0568

皆様明けましておめでとうございます。
さて、もう旧聞に属することですが、昨年末12月25日に発表しましたイベント民泊の改定についてご報告させていただきます。

ご存知の通り、昨年のラグビーW杯では、岩手県釜石市などの地方開催もあり、宿泊施設が逼迫した状況でした。
これに対応するためイベント開催期間に観光客を民家に泊めるイベント民泊の運用を積極的に進めて参りました。
これによって各国の観光客が地域の人々と交流を創出することができ、大変好評だったと言う報告が上がっています。

今夏にはオリンピックがあり、この経験を生かしイベント民泊制度の積極的活用のため制度の1部要件緩和をすることになりました。
特に家主が同居するホームステイ型の民泊の活用については大変使い勝手の良いものになっているとしております。
具体的には現在観光庁にこうしたホームステイ型民泊を活用したい家主さんのためにQ&Aを作らせており、それが出来次第 皆さんにもお知らせ致したいと思います。
客はどうして募集するのか、家賃はどれぐらい取れるのか、トラブルや困ったことはないのか?いよいよの時にはどこに相談すれば良いのか、知りたいですもんね。

ワクチンパスポート

2021/06/21

ワクチンパスポート

私が取り組んでいることに進展があったのでご報告です。本日、党として記者発表も行いました。 国が後ろ向きであったワクチンパスポートがついに形となって...