キーワード検索

2020/05/20

鶴翔ニュース0584

本日の参議院本会議におきまして道路法等の一部を改正する法律案が可決されました。
何年も前に業界の方々からの要望を受けて以来、幾度となく検討会を重ねてきたことは和歌山から出席を頂いた方々にも記 憶に新しいところだと思います。

道路行政を取り巻く環境の変化もさることながら、物流行政も例外ではありません。
深刻なドライバー不足に伴い車両の大型化が進んでいる中で、特殊車両通行許可制度の改善、自動車専用道路における物流拠点の整備など、私たちが取り組んできたことが、大きく影響している内容が今回の法律改正であります。

一例としては、通行許可の審査がデジタル化、簡素化され審査日数が短縮され事業者の申請作業が効率化され負担もかなり軽減されます。
皆様方の現場の声が法改正に繋がり感慨深く思っており、引き続きフォローして参ります。
様々なご意見をお待ちしています。

ワクチンパスポート

2021/06/21

ワクチンパスポート

私が取り組んでいることに進展があったのでご報告です。本日、党として記者発表も行いました。 国が後ろ向きであったワクチンパスポートがついに形となって...