Gotoトラベルキャンペーン

観光立国調査会の役員会を開催しました。

前日行われました新型コロナウィルス専門家分科会でのGOTOトラベルキャンペーンについての議論が報告されました。

 

GOTOトラベルキャンペーンは東京での感染者数増加や、専門家の意見を踏まえ東京の発着を対象外とし、感染症防止を徹底した上で7/22から開始する事になりました。

ウィズコロナ時代において感染症対策と、経済活動を両立させようと言うのがこのキャンペーンです。決して旅行を強制するものではありません。各自が新たなルールで移動を楽しんで頂く時代の試みです。

 

一方、地域の観光産業の予約人数は前年同月比89%となるなど瀕死の状態であります。

裾野が広い観光産業、交通産業を活性化することが地域経済の回復に繋がるとの観点から実施するものです。

今後は感染者数が増えている地域を対象から除外する。東京をいつの時点で除外を解くのかなど柔軟な対応を考えています。

皆様のご意見もお聞かせください。

アフターコロナの新しい時代が訪れるまで1人1人の感染症対策を徹底し、力を合わせて頑張りましょう。

カテゴリー: 未分類